お問い合わせ

京阪のリースバック おうちのまんま 家を売却しても、そのまま住める。

家を売却しても、そのまま住める。

2分でわかる! 京阪のリースバック
「おうちのまんま」

京阪のリースバック
「おうちのまんま」とは?

リースバックのイメージ

京阪のリースバック「おうちのまんま」とは、お客様が所有のご自宅を売却した後も、リース(賃貸契約)でそのままご自宅に住み続けていただける、新しい不動産売却サービスです。<不動産を一括して現金資産に変える>ことで、さまざまなメリットが。ライフプランの選択肢を広げる京阪のリースバック「おうちのまんま」にぜひご注目ください。

こんなお悩みに!お役に立ちます
  • 住宅ローンの先ゆきが心配
  • 老後はゆとりをもって生活したい
  • 固定資産税の支払いが大変
  • 相続問題をすっきりさせたい
  • リバースモーゲージの条件にあわなかった
  • 教育費が予想以上に必要になった
  • 自宅兼店舗の事業資金をなんとかしたい

京阪のリースバック
「おうちのまんま」の
メリット

京阪のリースバック「おうちのまんま」の大きな特長は、代金を一括でお支払いすること、そのまま住み続けられること、そして戸建でもマンションでもご利用可能なこと。「愛着のあるわが家でずっと暮らしたい」「引っ越しはしたくない」というお客様に、とくにおすすめのサービスです。

  1. 買取代金は一括でお支払い

    1買取代金は一括でお支払い

    お客様への買取代金は一括でお支払いたします。また代金の使途に制約がありませんので、生活費、お子様の学費、ローンの返済、事業資金などご自由にご活用いただけます。

  2. 引っ越しの必要がない

    2引っ越しの必要がない

    ご自宅にそのまま住み続けられますので、引っ越しの必要がなく、それに伴う費用・時間・労力を大きく節約することができます。ライフスタイルはそのままに、思い出の品々もそのままです

  3. 固定資産税の支払いが不要に

    3固定資産税の支払いが不要に

    (京阪電鉄不動産はお客様とリースバック事業者との不動産取引の仲介をします。)お客様のご自宅をリースバック事業者が買い取り、代金をお支払いすると同時に賃貸借契約に切り替えて、その後もお住まいいただきます。お客様の不動産の所有権がリースバック事業者に移転しますので、以降の固定資産税・都市計画税等のお支払いは不要になります。

  4. 幅広いお客様をサポート

    4幅広いお客様をサポート

    戸建、マンション(旧耐震基準物件を含む)、自宅兼店舗、事業用物件など、不動産の形態や用途・築年数にかかわらずお取扱いをしています。また自宅を担保として融資を受ける金融商品とは異なり、不動産の売買と賃貸を組み合わせた不動産取引ですので、幅広いお客様にご利用いただけます。

  5. ずっとお住まいいただけます

    5ずっとお住まいいただけます

    京阪のリースバック「おうちのまんま」は2年間の定期借家契約の期間中にお家賃の度重なる滞納等がなければ、再契約による延長が可能です。再契約の回数に制限はございませんので、ずっとお住まい続けていただけます。

ご利用の流れ

  1. お電話でのご相談・お問い合わせ

    お電話でのご相談・お問い合わせ

    お電話にてお気軽にご連絡ください。
    お客様のご質問、ご要望等についてお伺いいたします。

  2. 京阪のリースバック担当者からご案内

    京阪のリースバック担当者からご案内

    担当者からご利用にあたっての詳しいご説明をさしあげます。
    ご面談場所は、お客様のご都合に合わせて対応いたします。

  3. 物件の査定(無料)

    物件の査定(無料)

    当社にてリースバック事業者に物件の査定を依頼します。買取金額とリース料(月額賃料)のご提示までにかかる時間は約1週間です。
    ※物件により多少前後する場合があります
    ※お急ぎの場合は優先的に対応いたします

  4. 買取金額とリース料(月額賃料)のご提示

    買取金額とリース料(月額賃料)のご提示

    査定後に、買取金額およびリース料(月額賃料)をご提示いたします。

  5. 「京阪のリースバック」成約

    「京阪のリースバック」成約

    リースバック事業者と不動産売買契約・定期建物賃貸借契約を同時に締結し、所有者から借主になることでそのままお住みいただけます。

お問い合わせ

受付時間:9:00~21:00

お問い合わせ

活用事例

京阪のリースバック「おうちのまんま」は、売却代金の使途に制約がないため、事業資金や生活資金、ローンの返済など、さまざまな事例でご活用いただけます。

  1. 老後の安心に

    1老後の安心に

    年金生活になるのに、返済が進まないローンが残っている―。京阪のリースバック「おうちのまんま」を活用して、債務が暮らしを圧迫する前に新しいライフプランを組み立ててみませんか。引っ越しの必要がないから、住み慣れた自宅で安心してお住まいいただけます。思い出の品々もそのままに、ご近所付き合いも変わることがありません

  2. 急な資金調達に

    2急な資金調達に

    不測の事態で急な事業資金が必要に、でも金融機関からの追加融資が受けられない。そんなときも京阪のリースバック「おうちのまんま」をおすすめいたします。売却代金を事業の運転資金や設備投資として活用可能です。

  3. 自宅兼店舗のリニューアルに

    3自宅兼店舗のリニューアルに

    自宅兼店舗の老朽化でお悩みなら京阪のリースバック「おうちのまんま」の活用をご検討ください。改装資金の調達はもとより、家賃の費用計上や有利子負債の圧縮など経営面でプラスの効果も。移転せずにすむことで、顧客離れのリスクも防ぎます

  4. 住宅ローンの整理に

    4住宅ローンの整理に

    返せる見込みだった住宅ローンの返済が困難になってしまった場合にも、京阪のリースバック「おうちのまんま」を活用することでローンの整理ができる可能性が。慣れ親しんだわが家で暮らしながら、生活設計の見直しに活用することができます

  5. 生活資金や学費のために

    5生活資金や学費のために

    病気や事故で働けなくなった、お子様の学費が予想以上にかかりそうなど、急な資金が必要になった場合も、売却代金の使途に制限のない京阪のリースバック「おうちのまんま」なら、お客様の目的にあわせて有効にご活用いただけます

  6. 相続対策に

    6相続対策に

    自宅を現金化することで不動産の権利関係がクリアになるなど、相続対策がより具体的に進められます。お元気なうちにご自身の思いと判断で資産を売却・贈与等を計画的に行えます。また、遺産分割で自宅を現金化するために売却するケースは多く、望まない転居をしなければなりませんでした。京阪のリースバック「おうちのまんま」なら現金化して遺産を分割し、その後は賃貸で住み続けられます

Q&A

  • 査定をお願いすると料金はかかりますか?

    ご相談・査定とも無料ですので、お気軽にご相談ください。

  • 売却代金は、どのように決まりますか?

    近隣の売買事例の相場などを参考にしてご提案しております。

  • リース料(月額賃料)は、どのように決まりますか?

    お客様にお支払いいただける金額、近隣の家賃相場を参考にしてご提案しております。

  • リバースモーゲージとの違いはなんですか?

    「リバースモーゲージ」は、お客様のご自宅を担保として「融資上限額」を設定し、年金の形で金融機関から融資を受けるサービスで、一般的には逝去後に土地建物を売却して一括返済する仕組みです。特定の目的のために資金を貸し出す融資であるため、ほとんどの場合、資金の用途は生活資金や医療費等に限定されています。それに対して「リースバック」は、<融資ではなく一般的な不動産取引>ですので、売却代金の使途にも制約がないなど、より柔軟にご利用いただけます。

  • 売却代金の使途に制約はありますか?

    代金の使途に制約はございません。生活費はもちろんのこと、お子様の学費、ローンの返済、事業資金などご自由にご利用いただけます。

  • 取り扱う不動産の種類に制限はありますか?

    一戸建、分譲マンション(旧耐震基準物件を含む)、自宅兼店舗、事業用物件など、不動産の種類にかかわらずお取り扱いいたします。

  • 所有者の年齢などに制限はありますか?

    所有者が、成人されており意思能力のある方であればお取り扱いさせていただきます。所有者が複数の場合は、全員の同意が必要となります。また登記上の相続手続きをしていない場合は、相続登記をしていただければ取り扱いが可能となります。

  • 取り扱いエリアについて教えてください

    「京阪のリースバック」サービスは、京阪電鉄不動産各営業所の営業エリアのみに限らせていただいております。

  • ご近所に自宅を売却したことを知られたくないのですが

    京阪電鉄不動産の仲介により不動産会社がお客様より購入させていただくため、一般的な売却とは異なり売却のための広告活動を行わない点で売却したことが知られにくいと考えております。ただし、マンションの場合は管理組合員が変更となりますので管理組合や管理会社に通知されます。
    ※不動産の所有権移転は登記事項証明書に記載されますので、知られないことを保証するものではございません。

お問い合わせ

受付時間:9:00~21:00

お問い合わせ